オメガ

腕時計とボクの暮らしの陽気な関係

オメガを選ぶ


     スピードマスター         シーマスター        デ・ビル  ビザンチウム      シーマスター
    プロフェッショナル       プラネットオーシャン                         プロダイバーズ300

オメガの魅力

スポンサードリンク

オメガ(OMEGA)
 
■創業年 1848年 ■創始国 スイス/ラ・ショード・フォン 
■創始者名 ルイ・ブラン


オメガの名前の由来は、ギリシャ語の最終文字「Ω=オメガ」から来ています。
19世紀後半には近代的な工場生産の先駆け的存在になり、
1984年のロサンゼルスオリンピックの公式時計に採用されて以来、
世界的名声を得ています。


中高年の方々は、高級時計といったら「オメガ」というイメージを持たれている方も
多いのではないでしょうか。


最近では1999年に「コーアクシャル脱進機」を採用しました。
これは機械式時計のオーバーホール期間を飛躍的に延ばすもので、
1970年代に開発されたもののどのメーカーも実用化できずにいた技術なのですが、このあたりを踏み出せるところは流石ですね。


創業100年目の1948年、名品「シーマスター」が誕生しました。
ちなみに私のまわりでは「シーマスター」をつけている友人が5人います。
デザインや機能性にも優れているし、確かにカッコイイですよね。


101メートルの素潜り世界記録を達成したジャック・マイヨール
(その時着用していたのはシーマスター120)や
映画「007」のジェームズ・ボンドが着用している事でも有名です。


そして1957年、手巻きのムーヴメント搭載のクロノグラフ
「スピードマスター」の誕生です。


アメリカ航空宇宙局(NASA)に採用されているこの時計は、
アポロ11号で月面着陸を果たした世界で唯一のムーンウォッチとして有名です。


しかも採用されるまでには、「相対湿度」「高温環境」「低音環境」「減圧」「高圧」
「気温気圧」「可聴音ノイズ」「加速度」「酸素中気圧」「衝撃」「振動」
という過酷な11種類のテストがあるのです。


例えば、1000分の11秒間に6つの異なる方向から40Gの力で6回の衝撃!!を
与えたり、摂氏70度の中で48時間、その後200度の高温の中に30分!!などなど…。


時計を壊すことを目的としたようなこれらのテストをクリアしたのが、
数ある時計の中で「スピードマスター」だけだったのです。


そしてこの時計には今も残るドラマがあります。
1970年のアポロ13号にアクシデントが襲い掛かりました。


電力システムのダウンや酸素タンクが損壊し、コンピューターが
使用不能の状態に陥ったのです。


生命が危険にさらされた乗組員達は、「スピードマスター」を頼りに
手動でエンジンを噴射し大気圏に突入したのです。


彼らは無事に帰還し、その後オメガは「スヌーピーアワード」と呼ばれる賞を
NASAより受けました。


この出来事はトムハンクス主演で、「アポロ13」というタイトルで映画化されていますので、観た事が無いという方は一度ご覧になって下さい。


ちなみにこの時計はNASAだけでなく、ソ連でも宇宙時計として
公認されていますよ。


数ある腕時計ランキングに常に上位にランクインするこの時計は、
オメガの大傑作といわれるだけありますね。



        デ・ビル            スピードマスター
    コーアクシャルGMT      プロフェッショナルマークU






TOP〜腕時計とボクと暮らしの
陽気な関係



海はやっぱり気持ちいい
車やバイクは男心をくすぐる
大空での命綱
宇宙でも耐え抜くタフなヤツ
冒険心をあおられる
海外旅行に行くのなら
できるビジネスマンは手元が違う
人気のミリタリーとペットの白太郎
熱いシャワーですっきり目覚める
腕時計用語集


◆時計ブランドの紹介◆


IWC
オーデマ・ピゲ
オメガ
オリス
コルム
ジャガー・ルクルト
ショパール
ゼニス
タグ・ホイヤー
バセロン・コンスタンチン
パテック・フィリップ
パネライ
ブライトリング
フランクミュラー
ブレゲ
モーリス・ラクロア
ロレックス


管理人のプロフィール
kirenkoo@kittsu.net
リンクについて


趣味のリンク1
趣味のリンク2

趣味のリンク3
趣味のリンク4
車やバイク、乗り物のリンク
海や山、アウトドアのリンク1
海や山、アウトドアのリンク2
海や山、アウトドアのリンク3
宇宙や天体のリンク

スポーツのリンク
暮らしのリンク1
暮らしのリンク2
暮らしのリンク3
暮らしのリンク4
旅のリンク
ペットや動物のリンク


Copyright (C) 腕時計とボクと暮らしの陽気な関係 All Rights Reserved