モーリス・ラクロア

腕時計とボクの暮らしの陽気な関係

モーリス・ラクロアを選ぶ


     マスターピース         マスターピース          マスターピース          クロネオ
     クロノグラフ           クロノグラフ            クロノグラフ 

モーリス・ラクロアの魅力

スポンサードリンク

モーリス・ラクロア(MAURICE LACROLX)


■創業年 1975年 ■創始国 スイス/セイネレジェ 
■創始者名 デスコ・ド・シュルテス社


モーリス・ラクロアは1975年に創立されたばかりの新しいブランドです。


1970年代、クォーツ時計全盛期に機械式時計の復興を目指すべく、
当時ジャガー・ルクルトやオーデマ・ピゲなどのスイス時計を世界市場に
供給していたデスコ・ド・シュルテス社により立ち上げられました。


「高級時計にも見劣りしない完成度を保ち、なおかつ手頃な価格で提供する事」を
企業理念としています。


日本ではまだまだ知名度は低いようですが、ヨーロッパを中心に
急成長したブランドで、今やドイツでは売り上げシェア第2位を誇っています。


他の伝統あるスイス時計ブランドと比べて安価な為、品質や精度に
不安を抱える人もいるかとは思いますが、
モーリス・ラクロアの持つ技術力には定評があります。


1999年に発表された「マスターピース・フライバック・アニュアレー」は、
50万円という低価格にも関わらずアニュアルカレンダー付きの
フライバック・クロノグラフという複雑機能を備えていました。
このような事は、確かな技術力がないと実現する事はできません。


現在では世界45ヶ国、4000を超える代理店で取り扱われるまでに成長しました。


モーリス・ラクロアの掲げる「Authentic」(本物であること)、
「Contemporary」(伝統と革新の融合)、
「Passion for details」(細部にいたるまでの情熱とこだわり)が
天才テニスプレーヤーのロジャー・フェデラーと通じるものがあることから、
パートナーシップ契約を結びその記念モデルも発表されています。




TOP〜腕時計とボクと暮らしの
陽気な関係



海はやっぱり気持ちいい
車やバイクは男心をくすぐる
大空での命綱
宇宙でも耐え抜くタフなヤツ
冒険心をあおられる
海外旅行に行くのなら
できるビジネスマンは手元が違う
人気のミリタリーとペットの白太郎
熱いシャワーですっきり目覚める
腕時計用語集


◆時計ブランドの紹介◆


IWC
オーデマ・ピゲ
オメガ
オリス
コルム
ジャガー・ルクルト
ショパール
ゼニス
タグ・ホイヤー
バセロン・コンスタンチン
パテック・フィリップ
パネライ
ブライトリング
フランクミュラー
ブレゲ
モーリス・ラクロア
ロレックス


管理人のプロフィール
kirenkoo@kittsu.net
リンクについて


趣味のリンク1
趣味のリンク2

趣味のリンク3
趣味のリンク4
車やバイク、乗り物のリンク
海や山、アウトドアのリンク1
海や山、アウトドアのリンク2
海や山、アウトドアのリンク3
宇宙や天体のリンク

スポーツのリンク
暮らしのリンク1
暮らしのリンク2
暮らしのリンク3
暮らしのリンク4
旅のリンク
ペットや動物のリンク


Copyright (C) 腕時計とボクと暮らしの陽気な関係 All Rights Reserved