ショパール

腕時計とボクの暮らしの陽気な関係

ショパールを選ぶ


      ミッレミア          アイスキューブ          ハッピースポーツ         クラシック

ショパールの魅力

スポンサードリンク

ショパール(CHOPARD)


■創業年 1860年 ■創始国 スイス/ジュウ渓谷 
■創始者名 ルイ・ユリス・ショパール


ショパールは宝飾メーカーとして勘違いされやすいのですが、
1860年にジュウ渓谷で誕生した純粋なる時計メーカーです。


その後ジュネーヴに移転しましたが、1963年に3代目の
ポール・アンドレ・ショパールは、ドイツの宝飾工芸メーカーのショイフレに
経営権を譲りました。


そしてスイスの時計技術とドイツの宝飾技術が見事に融合され、
傑作「ハッピーダイヤモンド」が生み出されたのです。


宝飾時計は数多くありますが、この「ハッピーダイヤモンド」はちょっと変わった面白い存在です。


この腕時計は滝の水しぶきからヒントを得ています。
それを表現する為、風防を二重にしてこの間にダイヤを入れているのです。


こうすると、時計の角度によって中のダイヤが滝の水しぶきのように動くのです。
ここまでアイデアを取り入れた宝飾時計は、なかなか類を見ません。


1990年頃になると、独自のムーヴメントの開発に取り掛かりました。
しかし、これには莫大なお金が必要になります。


そして1995年春に試作品が完成したのですが、
市場に出すにはあまりにも完成度が低いものだったのです。


現副社長のカール・フレドリッヒ氏は「何度も諦めてしまった方がよいのでは。」と
思っていたのですが、この計画への投資金額があまりにも莫大だったので、
引くに引けなかった。」と後に語りました。


しかしその年の冬、念願のムーヴメントが完成したのです。


約65時間のパワーリザーブを持つ自動巻きムーヴメント「L・U・C」。
この「L・U・C」とは創始者のルイ・ユリス・ショパール
のイニシャルから来ています。


このムーヴメントはクロノメーター検定、さらにジュネーヴシールの認可を
受ける程の高品質を誇り、ショパールは「L・U・C」の完成とともに、
マニュファクチュール(自社一貫生産)への道を歩みだしたのです。


1988年からほぼ毎年のように世界限定品として製作されるショパールの
代表モデル「ミッレミア」。


有名なヴィンテージカー・レースにちなんだものですが、コレクションアイテムとしてかなりの人気を誇っています。



   ハッピーダイヤモンド




TOP〜腕時計とボクと暮らしの
陽気な関係



海はやっぱり気持ちいい
車やバイクは男心をくすぐる
大空での命綱
宇宙でも耐え抜くタフなヤツ
冒険心をあおられる
海外旅行に行くのなら
できるビジネスマンは手元が違う
人気のミリタリーとペットの白太郎
熱いシャワーですっきり目覚める
腕時計用語集


◆時計ブランドの紹介◆


IWC
オーデマ・ピゲ
オメガ
オリス
コルム
ジャガー・ルクルト
ショパール
ゼニス
タグ・ホイヤー
バセロン・コンスタンチン
パテック・フィリップ
パネライ
ブライトリング
フランクミュラー
ブレゲ
モーリス・ラクロア
ロレックス


管理人のプロフィール
kirenkoo@kittsu.net
リンクについて


趣味のリンク1
趣味のリンク2

趣味のリンク3
趣味のリンク4
車やバイク、乗り物のリンク
海や山、アウトドアのリンク1
海や山、アウトドアのリンク2
海や山、アウトドアのリンク3
宇宙や天体のリンク

スポーツのリンク
暮らしのリンク1
暮らしのリンク2
暮らしのリンク3
暮らしのリンク4
旅のリンク
ペットや動物のリンク


Copyright (C) 腕時計とボクと暮らしの陽気な関係 All Rights Reserved